リーダーミーティング主催挨拶 musician’s Agent Club代表 大関勇気「ミュージシャンは誰しもがリーダーである」

リーダーミーティング主催挨拶

musician’s Agent Club代表 大関勇気

 

リーダーミーティングでは自立した音楽活動を目指す人に、そのアーティストの持つコンテンツを作り続ける環境と届けるための方法を提供します。

私自身が音楽活動をしている中で、時間とともに夢を諦めて、音楽活動を辞めていくミュージシャン仲間がいて、そこに対して疑問を感じていました。

そもそも好きで始めた音楽を何故辞めなくていけないのだろうかと。

音楽活動を続けていく方法はないのだろうかと、音楽家の自立とセルフマネジメントは音楽活動を続けるうえで重要な要素だと思い提案しています。

 

ミュージシャンは誰しもがリーダーである

 

私には“Stand and deliver”という理想のリーダー像があります。

「苦しい時に立ち上がって提供できる」人間になりたいと思っています。

そう言うと、すごい人のようにみえますが、根本的にリーダーとは人に影響を与える存在だと思います。
組織のトップだったり、指導者だったり、そういう人間じゃなくても、きっとみなさんも、家族や友達にいろいろな影響を与えていると思います。
音楽活動をしているならば、まわりの人やファンにいろんな影響を与えていると思います。

そういう意味で、「ミュージシャンは誰しもがリーダーである」とみなさんにお伝えしたいと思います。

ここでは、ミュージシャンと言いましたが、“人は誰しもがリーダーになれる存在だ”ということを自覚してもらいたいと思います。

そういう意味を込めて、リーダーミーティングというミュージシャンというリーダーが集まる場所という会を始めて今年で5年目になりました。

【大関勇気 プロフィール】
musician’s Agent Club代表。音楽活動戦略コンサルタント。

IMG_1883

音楽ユニットPlace In The Sunのギタリスト、インディペンデントレーベルG-placeを主催するなど、独立した音楽活動を行い、CDの全国流通、アーティストサポートなど幅広く音楽ビジネスを展開する。
その後、音楽活動戦略コンサルタントして音楽活動支援に乗りだし、音楽家の自立とセルフマネジメントをテーマに、ブランディング、集客などの音楽活動戦略を提案し、講演活動や執筆活動を始める。(詳しくはコチラ

 

関連記事

  1. 音楽活動における時間とお金の使い方/音楽活動戦略コンサルタント大…
  2. ファン獲得のためのネット発信術/ブロガーかさこ基調講演(2016…
  3. 時代背景とマーケティングにみる今後求められる音楽活動とは/音楽活…
  4. 音楽活動をおカネに換える仕組みづくり/音楽活動戦略コンサルタント…
  5. インディーズアーティストに必要な「オウンドメディア」的な情報発信…
  6. 情報発信の5つのポイント/音楽活動戦略コンサルタント大関勇気基調…
  7. 2017.1.22リーダーミーティング説明会 musician&…
  8. インディーズアーティストに必要な「SEO型」と「SNS型」の情報…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP