インディーズアーティストに必要な「オウンドメディア」的な情報発信の提案/音楽撮影プロデューサー宮原那由太基調講演(2015.12.21)

2015年12月21日リーダーミーティングにて行われた音楽撮影プロデューサー宮原那由太の基調講演「インディーズアーティストに必要な「オウンドメディア」的な情報発信の提案」の内容です。

 

何をしたらライブに集客できるでしょうか?

 

例えば、ライブを見てくれた人のうちの何人かが自分たちのファンになってくれるかもしれないと期待しているところがあると思います。

ライブ見た人が終わった後、声を掛けてくれて、「また次も行きます」みたいな。

経験もあると思いますし、そういうことを狙ってファンを増やそうと思っている人が多いと思います。

 

僕はですね、ライブ集客とファンづくりの順番っていうのが、

「ライブに来た人が、結果的にファンになる」のではなくて、

「ファンになった人が、結果的にライブに来る」と思います。

ライブでそこからファンになるというよりは、ライブよりも前にその人がそのアーティストのファンになっている必要があると思います。

自分が始めてライブに行ったときってどうでした?

好きなアーティストがいて、そのアーティストが見たいなと思って行ったと思います。

ファンになってライブに行って「うわー生で見れた」っていうのが本来のライブだと思います。

_MG_1621_1

オウンドメディア的情報発信の提案

 

近年、パソコン、スマートフォンなどで誰でもネットで、情報発信ができるような時代になりました。

昔、マスメディアにしか出来なかったことが、現在は誰でもネットで出来る時代になってきたってことですね。

メディアと呼ばれるものには3種類あります。

ペイドメディア(paid)・・・マスメディアのようにお金を払って広告を出すメディアです。

アーンドメディア(earned)・・・ツイッターやfacebookのようなソーシャルメディアです。共感を得られる投稿をして共有するものです。

オウンドメディア(owned)・・・自分たちでメディアを持つということです。

マーケティングの中では、メディア論が研究されていて、今一番盛んに言われていることが、オウンドメディアを持つことです。

企業が、自社サイトを持って情報発信をして、新規集客につなげたりしようってことですね。

マスコミに頼らずに、自分たちの力で、自分たちの情報を発信していこうという考え方ですね。

このオウンドメディアの考え方をミュージシャンにも適用させた方が良いんじゃないかという提案です。

_MG_1600_1

ファンを増やすのも、自分たちの存在を知ってもらうためにも、自分で自分の情報をちゃんと発信しないといけないということです。

何万人に一人の実力を持っている人ならば、レコード会社や事務所の人が黙っていないと思います。

今の自分がそういう状態になっていないのならば、レコード会社や事務所の力を借りるのではなく、

自分たちで自分たちの存在を世間に知らしめる努力が必要なのではないでしょうか。

 

誰にも知られていないものは、ないものと同じ

 

まだ自分たちの音楽が他人の人生の中に登場していない状態ならば、それを一刻も早く脱しないと誰にも届かないですよね。

だから、情報発信をしていきましょう。

経験上ですが、ブログの件数とアクセス数は比例します。

ブログは単なる僕のツールなので、皆さんはブログでなくてもいいのですが、更新を止めた途端に人は離れていってしまうので、基本的には何かを毎日発信した方が良いです。

何かを毎日発信するのは正直すごく大変です。

大変なんですけど、音楽のプロになろうとするのはもっと大変だと思います。

なら自分で出来ることをまずした方がいいですよね。

自分たちの音楽を誰かに聴いてほしいなら、その誰かに届ける努力をしましょう。

【音楽撮影プロデューサー 宮原那由太 プロフィール】

miyahara11

「カメラを使ったアーティストプロデュース」をテーマに活動する。職業ミュージシャンを増やすことが目標。
2011年 九州大学大学院 芸術工学部音響設計学科卒業
2015年6月末 コンサートホール制作会社を辞め、フリーランスになる。
(詳しくはコチラ

ツイッターフォロワー20000人突破。LINE@登録者200人突破。

ブログ「音楽活動を一生続けるためのヒント集」
http://ameblo.jp/miyabie0227/

関連記事

  1. ファン獲得のためのネット発信術/ブロガーかさこ基調講演(2016…
  2. 情報発信の5つのポイント/音楽活動戦略コンサルタント大関勇気基調…
  3. リーダーミーティング2017 コア・バリュー
  4. 音楽活動をおカネに換える仕組みづくり/音楽活動戦略コンサルタント…
  5. リーダーミーティング主催挨拶 musician’s …
  6. 時代背景とマーケティングにみる今後求められる音楽活動とは/音楽活…
  7. 2017.1.22リーダーミーティング説明会 musician&…
  8. 音楽活動における時間とお金の使い方/音楽活動戦略コンサルタント大…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP