「プロが全力で行っている音楽活動とは」音楽活動戦略コンサルタント大関勇気基調講演

プロが全力で行っている音楽活動とは

音楽活動続けるために必要な3つの柱

・お金

・時間

・人

加えて、知識と技術が必要となります。

特に上記の3つがあれば、知識や技術tも磨けますので、お金、時間、人が課題となることが多いでしょう。

音楽活動には様々なことがありますね。

ライブ、楽曲制作、演奏サポート、動画、SNS、講師、練習などなど…

これらの中でどこに力を入れるといいでしょうか?

音楽活動の要素をお金に直結するものとそうじゃないものの2つに分類すると、

・お金に直結する…ライブ、CD、サポート、講師など

・お金に直結しない…youtube、SNS、練習など

となります。

お金、時間、人とという関係性をみると、お金を得るにはファンがいることが条件となってくるでしょう。

そのファンを作るには、お金に直結しない活動の方が有効です。

そして、音楽活動に使える時間に限りがあるとなると、どの活動に力を入れるべきかが見えてきます。

プロは圧倒的量をこなしている

・ブログを毎日書く

・配信を毎日する

・SNSでフォロワーコミュニケーションをとる

など、やることは何でもかまいません。

ただ、大事なことは圧倒的な量をこなすことです。

毎日コツコツと行動し量をこなした方がいいと、わかっていてもできないこともあります。

けれど、その行動を繰り返すことで習慣にすることがポイントとなります。

上記で述べたように、音楽活動にはお金に直結するものとそうじゃないものがあります。

プロは、お金に直結しないような無料なことにも出し惜しみせず、圧倒的な量をこなしています。

その量をこなした先に結果があるのです。

関連記事

  1. 2017.1.22リーダーミーティング説明会 musician&…
  2. 音楽活動における時間とお金の使い方/音楽活動戦略コンサルタント大…
  3. どうなりたいのか?自分の見たい世界をイメージすること/音楽活動戦…
  4. インディーズアーティストに必要な「SEO型」と「SNS型」の情報…
  5. セルフプロデュースアーティストの事例「働くオトナに寄り添うシンガ…
  6. 音楽活動をおカネに換える仕組みづくり/音楽活動戦略コンサルタント…
  7. リーダーミーティング主催挨拶 musician’s …
  8. 音楽活動は会社経営だ/音楽活動戦略コンサルタント大関勇気(201…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP